潮吹貝の感想談

潮吹貝は日本の有名なる女性媚薬であり、独特な素材を使って精製されています。クリーム状態で、塗る媚薬で使用は非常に便利です。女性の性欲を呼び出して、性的快感を増加して、オルガズムを走ることも可能になります。また、更年期でない女性の方(若年者など)でも、例えば過度なダイエットや精神的なストレスにより女性ホルモンの分泌が不足する場合があり、そうなった場合は一層イライラしたり、性行為時に愛液不足で「性交痛」になります。潮吹貝は女性の愛液不足、潤い不足、不感症など症状を治療します。これから潮吹貝の口コミを一緒に見てみましょう。

30歳の彼女に試しました!潮吹き間でまではいきませんでしたが内緒でつけたところ、なんかいつもより気持ちイイと言ってました。

嫁は、感じにくいタイプなので、潮吹貝を塗った後、アソコが洪水のようで、部屋に戻るなり抱きついてきました。騎乗位で何回もしました。こんなに淫乱になるとは思わなかった。

結婚してらか15年、セックスがほとんどなくなりました。 自分も不感症になりました。初めて、潮吹貝を塗った後、、キスするだけでものすごく感じちゃいます。体が火照る程度段々に淫乱になった、いつもよりアソコが濡れて、ついに高潮に達しました。

潮吹貝を塗った瞬間から、すごく熱くなり、悶々、ほてってきて、感じやすいと言うより早く入れて欲しい感じになりました。

潮吹貝に配合した成分

潮吹貝は日本の有名なる女性媚薬であり、独特な素材を使って精製されています。性欲を高め、恋愛感情を起こさせるような薬とよばれ、100%天然漢方成分塗る媚薬で、健康には損害を与えません。女性の性欲を呼び出して、性的快感を増加して、オルガズムを走ることも可能になります。潮吹貝はクリーム状態で、塗る媚薬で使用は非常に便利です。女性のアソコが疼きだし今までにない快感に潮を吹き出します。あまり感じ無い女性でも、感度良好の潮吹き状態になってしまう媚薬です。専門的に女性の不感症や感度低下などのセックス悩みを解消します。

潮吹貝は流動パラフィン、パルミチン酸デキストリン、DLメントールなどの成分が含まれています。

パラフィン(paraffin)とは、炭化水素化合物(有機化合物)の一種で、深部まで熱が伝わり、血行が改善されるや、筋肉の緊張や痛みを和らげてくれるなの効果があります。

パルミチン酸デキストリンは高級脂肪酸のパルチミンとでんぷん由来のデキストリンの化合物で、液状の油性成分にとろみを与えゲル化する働きがあります。オイルゲルの質感を特徴とする化粧品に幅広く使用されたり、乳化安定効果があることから乳液やクリームなどに配合されることもあります。

DLメントールはハッカ等の植物から得られる成分で、さっぱりとしたスースーとした清涼感を与え、細胞活性・収れん・浸透促進効果があり、育毛シャンプーや育毛剤に広く配合される成です。